美容

【サンプル】GOURMIA デジタルエアーフライヤー(コストコ)の口コミ

コストコエアーフライヤー

揚げ物って美味しいんだけど、調理も後片付けも面倒…。

コンロに飛び散った油の掃除や油の後処理…考えただけでも憂鬱になりますよね^^;

我が家は主人も子供も割とぽっちゃり気味なので、揚げ物ばかり食べさせるのもちょっと心配で、満足感はあるけどヘルシーなレシピに日々頭を悩ましていました。

そんな時にコストコで売っているノンフライヤーを発見!

揚げ物も簡単にできて、その上少量の油で調理できてヘルシーなんて、うちのために作られた商品なのか?!ってほど魅力的だったので、今回はコストコの『GOURMIA デジタルエアーフライヤー』をご紹介します!

created by Rinker
GOU
¥11,712
(2022/10/07 10:48:53時点 Amazon調べ-詳細)

GOURMIA デジタルエアーフライヤー(コストコ)の口コミ

やはり一番気になるのは実際に使っている人の口コミですよね!

まずはぶっちゃけ一番知りたい、悪い口コミからご紹介します。

悪い口コミ

・動作の音は大きめで夜中に使うのは厳しい。

・最初のうちだけ金属のやや焦げた匂いがする。

・油の少ないものはカリカリになりすぎる。

動作音が夜中に使うには大きいという口コミがありましたが、夜中に料理をする方はそこまで多く無いので、さほど気にならないのではないかな?と思います。

家電製品って初めて使う時は臭いが気になるものってありますよね。

使っていくうちに気にならなくなるのであれば、問題はないかな?と思いました^^

エアーフライヤーは、高温の熱風を当て、食材そのものに含まれる脂分や水分を使って調理するのですが、元々油分の少ない商品を揚げると、ややパサパサになってしまいます。

油分の少ない食材の場合は、あらかじめ袋に油を入れて食材と馴染ませ、油分をまとわせてから調理すれば問題ありません^^

この油はご家庭にある普通のサラダ油で十分です。

良い口コミ

・表面サクサクに仕上がり、中までしっかり火が通っている。

・レシピ本が付いているので色々試してみたくなってワクワクする!

・ずっと火の近くにいなくて良いので、調理をしながら他の家事をできるというのがとてもありがたい。

・バスケットが大きいので、一度にたくさん調理できるのが良い。

・少量の油で調理できるのでヘルシーなのが良い。

 

良い口コミの方が圧倒的に多かったです^^

私個人的には、揚げ物の調理なのにずっと火の近くにいなくて良いというのが最高だなと思いました!

我が家は子供達がフライドポテトが大好きなのですが、朝食べたいと言われると『おいおい、このクソ忙しい時に揚げ物とか勘弁してくれ…!』と思っていたのですが(笑)

グルミア デジタルエアーフライヤーだったら、スイッチオンしておくだけでほったらかしでOK!

調理している間に、洗濯物や子供達を学校に送り出す用意もできちゃいますからね!

お弁当に揚げ物を入れたいと思った時にも最高ですね。

心穏やかに朝のバタバタを乗り切れそうです^^

 

また、油を最小限しか使わないで調理ができるので、最大80%の油脂をカットすることができてヘルシーなのは、やはりノンフライヤーを使う醍醐味なのではないでしょうか。

家族の健康のためにも、同じ揚げ物を食べるならノンフライヤーで作ったものの方が体にも良いですよね^^

created by Rinker
GOU
¥11,712
(2022/10/07 10:48:53時点 Amazon調べ-詳細)

GOURMIA エアーフライヤー(コストコ)のサイズ、重さ

グルミア エアフライヤーのサイズはかなり大きいです。

本体は高さ約40cm×幅35cm×奥行き35cmとなっています。

 

例えるならば、奥行きは取手を含め、大体炊飯器と同じくらいで、高さは炊飯器の約2倍です。

かなりドドンと圧迫感がありますね。

そしてさらに調理時は両脇を10㎝空ける事と、上部には何もない状態にしなければいけません。

『うちの台所に置けるかな…?』

と思う方も多いと思いますが、正直めちゃくちゃ広い台所じゃないと常時置いておくのは厳しいかと思います。

実際使われている方は、必要な時だけ取り出して、普段は収納しているという方が多いです。

例えるならば、たこ焼き機やホットプレートのような扱いですね^^

私も常時置いておくことは考えていないです。

 

ここまで大きくなくても良いから、揚げ物も頻繁にするしキッチンに常時置いておきたい。

という方は小さいサイズのノンフライヤーも販売していますよ^^

こちらは1.8リットルとコンパクトです。

GOURMIA エアーフライヤーの音の大きさは?

音の大きさは人によって感じ方も違うと思いますが、口コミでも、夜中使うには音がうるさいという方と、思っていたより気にならなかったという方と両方の意見がありました。

家族がワイワイしている中で使用するならば、気になる程ではないのかな?という印象です。

GOURMIAエアーフライヤーの使い方

操作方法は説明書に書いてあるので、一度読めば直感的に使うことができます。

ボタンがたくさんあって操作が難しそうに見えるかもしれませんが、グルミアのボタンは
温度と時間の組み合わせです。

レシピに表記がなくて迷ったときは、とりあえず『Airfly』をポチッとして温度と時間を調節すればOK!

GOURMIA デジタルエアーフライヤー(コストコ)は冷凍食品に使える?

冷凍食品

グルミア エアーフライヤーは冷凍食品にも使用可能です。

冷凍ポテトや冷凍からあげ、冷凍カツなど、揚げてから冷凍されている元々油を含んでいる物と相性抜群です^^

凍ったまま入れてしまえば良いので楽ちんですし、油を飛ばすように調理してくれるので、ベチャッとせずに良い感じに仕上がってくれます!

GOURMIA デジタルエアーフライヤー(コストコ)のレシピ

グルミア エアーフライヤーにはレシピブックも同梱されているので、レシピを見ながら簡単に調理することができます!

その数70種類!

ポテトや唐揚げなどの揚げ物だけでなく、デザートを作ることも可能なんですよ^^

何に使おうかワクワクしちゃいますよね♪

GOURMIA デジタルエアーフライヤー(コストコ)のお手入れ

お手入れ方法は、調理が終わった後に丸洗いすればOKです。

油がたくさんついている場合は、キッチンペーパーなどで余分な油を拭き取ってから洗った方が綺麗になります^^

バスケット以外は食洗機の使用もOKです!

GOURMIA デジタルエアーフライヤー(コストコ)電気代は?

コストコのGOURMIA デジタルエアーフライヤー GAF698の消費電力は1400Wです。

GOURMIA デジタルエアーフライヤーの1分あたりの電気代は約0.63円です。

エアフライヤーを使用する調理時間は20分間が多いので、20分間使用した場合の電気代はどのくらいになるのかというと、20分あたりの電気代は12.6円となります。

さほど気になるほどの電気代ではないかな?という印象です。

毎日使われるという方の方が少ないと思いますしね^^

GOURMIA デジタルエアーフライヤーのメリット、デメリット

グルミア デジタルエアフライヤーのメリット、デメリットをまとめると…

デメリット

・本体の大きさ(常時出しておくには大きい)

・食品によっては美味しく仕上がらない(油が少ないものは足す必要がある)

手軽に使えるオイルスプレーなるものもありました。

created by Rinker
マントヴァ
¥1,325
(2022/10/06 17:53:23時点 Amazon調べ-詳細)

メリット

・一度にたくさんの量の調理ができる(3〜4名一気に作れる)

・油を少量しか使わないで済むので健康的でヘルシー

・調理時に他の事に時間を使えるので時短

・レシピが豊富で飽きない

・安い(他メーカーのエアフライヤーよりリーズナブル)

・使いやすい(ボタンでピッと操作できるので楽)

・お手入れが楽

 

圧倒的にメリットの方が多いですね!

GOURMIA デジタルエアーフライヤーの値段は?

グルミア デジタルエアフライヤーの価格は、今現在コストコオンラインでは6,680円となっていました。

コストコの店舗以外でも、大手通販サイトの楽天やAmazonで取り扱いがあります。

コストコ会員ではないし、近くに店舗がない…という方は、会員費や交通費を考えると大手通販サイトで購入した方が安く上がることもありそうですね^^

(※コストコオンラインは非会員は利用できません。)

created by Rinker
GOU
¥11,712
(2022/10/07 10:48:53時点 Amazon調べ-詳細)

グルミア デジタルエアーフライヤー|まとめ

コストコのGOURMIA デジタルエアーフライヤー GAF698についてご紹介しました。

揚げ物に関する悩みやめんどくささを全て解消してくれるエアフライヤー。

最近流行っているのも納得でした♪

家族の人数が多くて、なるべくリーズナブルなもので探しているならGOURMIAのノンフライヤーはぴったりなんじゃないかと思います^^

忙しいママの強い味方になってくれそうです!

created by Rinker
GOU
¥11,712
(2022/10/07 10:48:53時点 Amazon調べ-詳細)